Eyebrow
ウェルビーイングの充実
Heading
マースの中核を成すサイエンス
Subheading
地球全体の持続可能なコミュニティの確保
Body

マースは、研究、分析によって、最高品質の製品とサービスを生み出す方法を学んでいるため、マースが作るものにはすべて、多かれ少なかれ科学が感じられます。しかし、マースは、マースが販売している製品だけを重要視しているわけではありません。マースは、今日の研究が、世界中のコミュニティにとってより健全で持続可能な、より良い未来につながると信じています。

次のものは、マースが最近手掛けた3つの科学研究プロジェクトと、その結果が未来にどのような影響を与えるのかを示したものです。

  • 世界中のパートナーと協力し、ビデオパズルゲームのFolditと呼ばれる技術を適用し、小麦、トウモロコシ、ピーナッツなどの作物で、特定の真菌によって産生される食品媒介性の発がん物質であるアフラトキシン根絶に向けた解決策を模索しました。その目的とは?パズル好きな人々の頭脳を刺激することで解決可能な策を特定してもらい、その結果をマースの科学者が研究所でさらに調査し、最終的には非常に有害なアフラトキシンを根絶させることが目的です。
  • バオバブの木、パパイヤ、バンバラグラウンドナッツは、アフリカで欠かせない食用作物です。マースは、より栄養価が高く、気候変動の影響に耐えられるものへと改善するために、これらの植物を調査する目的でアフリカ孤児作物コンソーシアム(African Orphan Crops Consortium)を設立しました。Google、UNICEFなどのパートナーと協力して、これらの植物とその他の98種類のアフリカの食糧作物のゲノムを配列し、農村部に住むアフリカの6億人(小規模農家とその家族)の健康、そして高い栄養価を約束する未来を確保するための一助としました。
  • フラバノールは、多くの植物に見られる天然化合物です。およそ20年前、マースはカカオフラバノイドの食物効果を研究する世界最大のプログラムを立ち上げました。マース アソシエイトのチームは、アメリカ国立衛生研究所(National Institutes of Health)やフレッド・ハッチンソンがん研究センター(Fred Hutchinson Cancer Research Center)などのパートナー機関と共に、フラバノイドが血管を柔軟かつ最も健康な状態に維持し、心血管および脳細胞関連の健康に積極的に寄与することを確認しました。(チョコレートを買いだめする前に、この効能を含む成分は皆さんがよく知るチョコレートバーの中にはほとんど含まれておらず、その効能は、カカオの実の中の化合物によってもたらされるものだということを覚えておいてください)

サイエンスはマースの中核部を占めているため、マースは科学研究とエンゲージメントに関するポリシー(Scientific Research and Engagement Policy)を定め、マースが関与するすべての研究を監視し、科学の最高基準の確保に努めています。マースの目標は、マースのアソシエイト、グローバルパートナーに、周囲の世界に大きなプラスの影響を与える信頼性ある質の高い科学研究を行うために必要なあらゆるツールを提供することです。

マースについて
マースについて