Eyebrow
マース ジャパン リミテッド
新型コロナウイルス感染症拡大に伴う支援のご報告
~ 最前線で尽力される医療従事者と動物保護団体への支援を実施 ~

 

この度の新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された皆様とご家族、関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、医療現場をはじめ、治療や感染拡大防止のためにご尽力されている皆様に対し、深く感謝と敬意を表します。

マース ジャパン リミテッド(本社:東京都港区、以下、マース ジャパン)は、新型コロナウイルス感染症の治療や感染拡大防止に尽力されている医療従事者へ、食品を無償支援するプラットフォームWeSupport(代表:高島宏平氏)を通じてチョコレート菓子57,600個を提供しました。また、感染症拡大の影響を受け、譲渡活動の制限や寄付の減少などによる運営の問題に直面している全国の動物保護団体に対し、公益社団法人アニマル・ドネーション(代表:西平衣里氏)を通じて9,154キログラムのキャットフードとドッグフードを寄付しました。

 

<医療従事者への寄付>

● 提供製品:M&M’S® ピーナッツ シングル 57,600個

 

WeSupportとは
一般社団法人RCF、オイシックス・ラ・大地株式会社、ココネット株式会社(セイノーホールディングス)が連携し、新型コロナウイルス感染症の予防や治療にあたる医療従事者への食品の無償支給を行うプラットフォーム。食品の提供を希望する企業や団体と、支援を必要とする病院とのニーズのマッチングを行い、受け取り時に病院側の負担や迷惑にならず、必要なものが必要な場所に、安全にお届けできる仕組みを提供します。なお、感染拡大防止と病院側の受け取り負担軽減のため非対面による配送を行っています。 
WeSupport(https://wesupport.jp/

 

 

<全国の動物保護団体への寄付>

● 提供製品:マース ジャパンのキャットフード、ドッグフード 9,154キログラム

内訳:
キャットフード製品(6,413キログラム)

 

ドッグフード製品(2,741キログラム)

 

アニマル・ドネーションとは

動物のためにがんばる団体と愛する動物のために自分も何かしたいと思う人を結びつける、日本初の動物関連に限定したオンライン寄付サイトです。
アニドネが提供する情報をもとに、寄付支援者自らが寄付先(※)を選び、オンラインで直接寄付できるのが特徴です。寄付先は、特定の「ひとつの団体」への寄付、または、認定されている「全ての団体」への一括寄付、さらに「活動分野」を選んで寄付のいずれかを選択できます。いただいた寄付金の使途はサイト上に表示しています。

※ 寄付先は、動物のためにがんばる団体(保護団体・伴侶団体・啓発団体)が対象です。アニドネはこれまでに、個人の方・団体の皆さまから、約1億5000万円(2020年5月末時点)の寄付金をお預かりし、迷い動物や飼い主による放棄により行政の動物愛護相談センターなどに収容されている動物を保護し、新しい飼い主さんを見つける活動を行う「保護団体」、盲導犬、聴導犬、介助犬を育成する「伴侶団体」、動物に対する愛護活動や、動物のための福祉活動を中心に行っている「啓発団体」へ寄付をお届けしてきました。

 

マース インコーポレイテッドの取り組み
マース ジャパンの親会社であるマース インコーポレイテッド(本社:米国バージニア州マクリーン、以下、マース)は、新型コロナウイルス感染症の世界的流行に対する支援として、2,000万米ドル相当を寄付することを4月3日に発表しています。マースは、私たちが生活し、働いている地域社会と、製品の原材料を供給している地域社会の中で、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、最も支援を必要としている人々へ必要な支援をしていきます。

支援には以下の内容を含みます。
● CARE(途上国で女性、子供、難民を支援する団体)へ500万米ドルの寄付(https://www.care.org
● 国連の世界食糧計画(WFP)へ200万米ドルの寄付(https://www.wfp.org
● Humane Society International(HSI)(新型コロナウイルス感染症流行による飼い主の罹患や、経済的理由で飼育困難となり、シェルターに保護された猫や犬を支援している団体)へ100万米ドルの寄付(https://www.hsi.org
● マースリグレー財団、バンフィールド財団、ペディグリー財団、テイスティバイト財団などのマースの関連財団からの支援に加え、マースが事業を展開する各地域社会への寄付(キャッシュおよび製品)

マースの支援に関する詳細はこちら(英語):https://www.mars.com/news-and-stories/press-releases/Mars-commits-donation-to-communities-in-covid19-response

マースおよびマース ジャパンは、引き続き、新型コロナウイルス感染症の収束と、人々やペットの安全を願い、最善を尽してまいります。

 

マース ジャパン リミテッドについて
マース ジャパン リミテッドは 1975年に設立、ペットフード事業とスナック菓子事業(スニッカーズ®やM&M’S®、ダブ™、BE-KIND®(ビー・カインド®)など)を展開しています。ペットフード事業では、「ペットのためのより良い世界(A BETTER WORLD FOR PETS)」の実現を目指し、カルカン®ウィスカス®、アイムス™、シーザー®、シーバ®、ペディグリー®等のトップブランドや、ニュートロ™、グリニーズ™などの主に専門店で扱われているブランドを展開しています。国内従業員数は約 320名。親会社のマース インコーポレイテッドは、世界 80以上の国と地域で事業を展開。世界における年間総売上高は 約350億米ドルで、その製品は世界中で販売されています。総従業員数は約 12万5千名。
マース ジャパン リミテッドのホームページは、 http://www.marsjapan.co.jp

 

(2020年7月28日 発表)