Eyebrow
シーバ®を渇望する愛猫の熱情を、愛猫の瞳からダンディな歌手が熱唱して訴えかける
シーバ®の新CM「欲しいのさシーバ®」篇をオンエア!
~ 猫を愛でて止まない女優・小池里奈さん出演の新TV CMを10月17日から放映開始 ~

 

極上のおいしさを追求したキャットフードブランド「シーバ®」の新製品発売に伴い、新 CM「欲しいのさシーバ®」篇を10月17日からTVオンエアします。(動画はこちら https://youtu.be/q42j9BnJ5wI

このCMでは、シーバ®が日本の愛猫家に向けて贈る猫とオーナーの愛の世界を、親近感と「エモさ」たっぷりに描いています。愛猫の「シーバ®を渇望する熱情」を、飼い主を演じる女優の小池里奈さんに対して、愛猫の瞳の中から昭和の歌謡スター風な歌手、伽東アキラ(きゃとう あきら)が耳に残るフレーズを歌い上げて訴えかけるユニークな演出で表現しています。猫を飼っている方であれば誰もが共感できるような、愛猫からのおねだりにはあらがえない様子を表現しています。

 

また、CM特設サイト(https://sheba.jp/cm/hoshiinosa/ 10月16日12時00分オープン)では、伽東アキラが歌う「欲しいのさ」をフルバージョンで楽しめる約2分の動画や、伽東アキラのセクシーな振り付けが楽しめる「Let’s Dance!!」、伽東アキラと一緒に口ずさみたい方向けの練習用カラオケ「Let’s Sing!!」も用意されています。

 

■「欲しいのさシーバ®」篇
冒頭からアップの猫が登場し、「欲しいのさ♪」という音楽がスタートするところから始まるのが印象的な本CM。猫の瞳を少しずつズームインしていくときらびやかなステージへ移り変わり、瞳の中から熱い視線を送るダンディな歌手が、シーバ®がたまらなく欲しいことを歌に乗せて強く訴えてきます。飼い主を演じる小池さんはそんな愛猫の姿にうっとりしながら、「もう、ゾッコン。」とシーバ®を差し出し、最後は頬をすり合わせてじゃれ合う愛くるしい姿で終わります。

シーバ®への熱い思いを訴えてくる歌手は、今回の新CMのために考案された架空の歌謡曲スター、伽東アキラ。主題歌「欲しいのさ」は、平成生まれの若者を中心に現在盛り上がりを見せている昭和ポップスや歌謡曲ブームを背景に、昭和歌謡曲風のメロディーラインを採用しています。一度耳にしたら思わず口ずさんでしまう「欲しいのさ♪」のフレーズと「シーバ®」のコーラスが忘れられないCMです。

CMキャラクター紹介
名前:伽東アキラ(きゃとう あきら) 

猫の心の中に存在する「猫歌謡界」のスター歌手。
シーバ®を欲する気持ちの高まりによって猫の瞳の中に現れ、
シーバ®と飼い主への愛を珠玉の名曲「欲しいのさ」に乗せてアツく歌い上げる。
リリース作品:「うま味の向こう側」「まどろみの肉球」他


好きな食べ物:    まぐろとささみ
座右の銘:         「だって猫だもの」
口グセ:             「それ、食べていいですか?」

 

 

 

<「欲しいのさシーバ®」篇 概要>
●タイトル:「欲しいのさシーバ®」篇
●放映開始日・公開日:ウェブ公開 2020年10月16日(金)
                                                 TV CM 放映 2020年10月17日(土)
●CM特設サイトURL:https://sheba.jp/cm/hoshiinosa/(10月16日12時00分オープン)
●楽曲:「欲しいのさ」作詞:岡村 靖弘 作曲:中谷 靖 歌:伽東 アキラ
●歌詞:

 

■出演者プロフィール

小池里奈(こいけ りな)
ベリーベリープロダクション所属

出身地 :栃木県出身
生年月日:1993年9月3日
血液型 :O型
身長  :156cm

 

■小池里奈さんインタビュー
Q:今回のCMへの想いをお伺いできますでしょうか。
A:シーバのCMは猫ちゃんが本当に可愛くてほっこりするCMで昔から大好きだったので、 オーディションのお話があったときは、「もうこれは私しかいない!!絶対に受かりたい!!!」という強い気持ちで臨みました。決まったと聞いたときは本当に嬉しかったです。

Q:CM撮影時に印象に残っていること、一緒に出演した猫さんのミントちゃんとのエピソードなどあれば教えてください。
A:撮影の日は念願の猫ちゃんにスリスリをしてもらえて幸せでした。本編で使われたカットはうっとりするような綺麗な頬ずりカットなのですが、実はもっと激しい頬ずりやペロペロされたりしたものもあって、ただただ幸せな時間で撮影しているのに、にやけてしまいました(笑)。 猫ちゃん大好きな私にとって、本当にご褒美な1日でした。

Q:撮影現場にいた動物を扱うプロスタッフによると、「小池さんの猫のあしらい方がとても慣れていて、そのおかげで猫がおとなしくしていたため撮影がスムーズに終わった」とのことでした。小池さんご自身が考える動物との接し方のポイントやコツを教えてください。
A:私は猫2匹と暮らしているので、猫あるあるの突然開催される運動会(大暴れ)にも率先して参加したり、自分も猫のつもりでコミュニケーションを取っています。動物は小さい頃から大好きで、同じ生き物として同じ目線、同じ感覚で接するように心がけています!

Q:CMでは歌謡曲風の印象的なBGMに乗せて、小池さんが猫と見つめ合ったり、頬をすり合わせたりするシーンが印象的ですが、小池さんの愛猫、ルルちゃん、トト君とも同じようなコミュニケーションを日ごろから取られているのでしょうか?
A:うちの猫たちは性格が全然違っていて、ルルはちょっとデリケートでツンデレで、トトは「ザ」甘えん坊。ルルは私には心を開いてくれているようで普段帰宅したら玄関に迎えにくるし、お風呂にもトイレにもついてきます(笑)。でもトトが見てるとルルは私に甘えてこないんです。なのでトトが見ていない時によくスキンシップをとっています(笑)。トトはそういう意味では何でも大丈夫な性格なので2匹でバランスが取れています(笑)。トトはいつでも撫でてー!っていうタイプで、寝る時にお尻を私の顔の上に擦り付けてきます(笑)。猫の愛情表現?だと思っているのでありがたく受け入れてアイマスクをつけて寝ています(笑)。

Q:小池さんがキャットフード、おやつを選ぶときに最も重視するのはどんな点ですか。
A:猫の反応を見て選んでいます!おいしそうに食べてくれるものが一番だと思っています。毎日同じ味だと飽きちゃうので、いろいろなものをあげるようにしています。

Q:「シーバ®」ブランドはルルちゃん、トト君にとってどんな商品ですか。ルルちゃん、トト君の「食へのこだわり」もあればぜひ教えてください。
A:猫がご飯をおねだりする時、「どこからそんなフェロモン出してるの!?」ってくらい魅力的で可愛いです(笑)。そんな猫との大事なコミュニケーションだと思っています。直接手からあげられるのは、あげる側も食べる側も幸せでまさに至福のひと時です!ルルとトトは食の好みが違って、ルルは魚介系、トトは肉系が大好きです!

Q:おうち時間が増えている昨今、小池さんとルルちゃん、トト君との関係性に変化はありましたか?
A:おうち時間でずっと家にいたせいか、トトが毛繕いをしてくれるようになりました(笑)。やっと猫として認めてもらえたのかな?

 

新CM「欲しいのさシーバ®」篇

 

シーバ®について
シーバ®は、厳選された素材を贅沢に使用し、とびきりのおいしさを追求したプレミアムキャットフード。愛猫との大切な食事の時間をさらに楽しいひと時に演出するブランドです。
シーバ®のホームページは、http://sheba.jp/

 

 

 

 

 

マース ジャパン リミテッドについて
マース ジャパン リミテッドは 1975年に設立、ペットフード事業とスナック菓子事業(スニッカーズ®やM&M’S®、BE-KIND®(ビー・カインド®)など)を展開しています。ペットフード事業では、「ペットのためのより良い世界(A BETTER WORLD FOR PETS)」の実現を目指し、カルカン®ウィスカス®、アイムス™、シーザー®、シーバ®、ペディグリー®等のトップブランドや、ニュートロ™、グリニーズ™などの主に専門店で扱われているブランドを展開しています。国内従業員数は約 320名。親会社のマース インコーポレイテッドは、世界 80以上の国と地域で事業を展開。世界における年間総売上高は 約350億米ドルで、その製品は世界中で販売されています。総従業員数は約 12万5千名。
マース ジャパン リミテッドのホームページは、 http://www.marsjapan.co.jp
 

 

(2020年10月15日 発表)