Eyebrow
より良い選択肢
Heading
身体に良い選択を、一度に1食ずつ
Body

グローバルの健康とウェルビーイングについて、マースではシンプルな目標を掲げています。健康的な10億食の食事を届け、2021年までに計40億食の健康的な食事が世界中の食卓に上ることを目指して取り組んでいます。この大きな目標は、マース フードの使命である「Better Food Today.A Better World Tomorrow(今日の食生活が明日の理想の世界につながる)」から着想を得ています。マースのアソシエイトは日々、一緒に料理をしたり、食べることを提案することで、食事の時間の大切さを広めています。

この大きな目標を達成していくため、マースでは製品に含まれるナトリウム量と添加糖類の削減について、WHOの厳格な推奨栄養量を目標としています。これは、高品質でより身体に良い製品を人々に提供するため、高い基準を設けることに役立っています。今日の食生活が明日の理想の世界につながっているのですから。

こうした目標に対して、マースでは大変な進歩を遂げてます。詳細は年次レポート(英語)全文をご参照ください。以下では、ハイライトをご紹介します。

  • 2016年にこの目標を掲げてから、さらに3億食の健康的な食事を届け、計4億食の健康的な食事を届けました。
  • 現在、72%のマース製品(売上高に対して)が、カロリー、添加糖類、ナトリウム、脂質について、マース フード栄養基準に組み込まれたWHOの推奨量を満たしています。また、ほぼ95%のマース製品が、2021年までにこの目標を達成するめどが立っています。
  • 全製品ラインアップで平均8%のナトリウム量を削減し、ナトリウムの20%削減という目標に向い着実に前進しています。
  • 製品に使用する原材料の透明性を高め、バランスの取れた1週間の食事にマースの食品の取り入れ方に関する情報を提供しています。マースのほぼすべてのブランドで、ウェブサイト上で栄養情報を提供しています。また、パッケージに掲載しているレシピをアップデートすることで、マースの製品を使用した健康的な食事の作り方を示し、多言語対応など、バランスの取れた食事にマースの食品を活用する方法を明記しています。
  • マースの主要ブランドは、世界中で、家族と一緒に料理や食事をすることを提案するキャンペーンを継続して実施します。マースのアソシエイトも同じ役割を担い、ボランティアで子どもたちに栄養や料理の基本を教え、家庭で家族と一緒に身体に良い食事を作ることができるように大切なスキルを伝えます。
  • マース フードのアソシエイトの健康とウェルビーイングへの投資を続けていきます。現在、すべての事業所で栄養教育を行い、食堂で身体に良い食事を提供し、キッチン設備やフィットネス設備をアソシエイトがさらに利用できるようになりました。

マース フード&マルチセールスのグローバル プレジデント、フィオナ・ドーソン(Fiona Dawson)は、「これまでに成し遂げてきた進歩に感激していますが、これからすべきことがあるのも理解しています。日々、たゆまず働くアソシエイトの皆さんのおかげで、これまでのすべてのことが成し遂げられ、さらに目標を達成し、世界中の家族がより身体に良い食事を選択するサポートをすることにつながっています。」

マースについて
マースについて